スポンサードリンク

2011年02月08日

伊勢&鳥羽に行ってきたよ♪A

続きです〜。

次の日の朝ごはんもおいしかった黒ハート
一人でご飯のお代わりまでしてしまいました。
どんだけ食欲あるんだわたしパンチ

で、朝からお宿のそばにある石神さんへ。
知らなかったんだけど、女性のお願い事は必ずひとつはかなえてくれる神社らしいよ。
すごく小さな神社だけど、参拝者は朝から結構いました。
sayaはお手々あわせるのが好きな子で小牧の実家でも必ず仏壇の前でお手々あわせたりする。
ここでも一緒に拝んでたよ。

そしてお伊勢さんへGO!
今日は神頼みの一日だなexclamation

昼近くに着いたお伊勢さんは、月曜なのにめちゃたくさんの人がいました。
数年前にもウーロンと行ったことあるんだけど、こんな人いなかったわダッシュ(走り出すさま)
そういや、あの時は超リッチな旅だったな〜ハートたち(複数ハート)
(今はなき贅沢やなっ)

そして伊勢神宮は歩く歩くがく〜(落胆した顔)
歩かないsayaをベビーカーに乗せ、砂利道をむりやり押して。
タイヤ、ボロボロ。次の子にも使うのに。
DSC00737 (300x225).jpg

伊勢神宮の大木のくぼみに収まるsaya
この木はパワースポットなのかいろんな人がなでなでしてました。

お参りが終われば…

はいっ。お待たせおかげ横丁ですぴかぴか(新しい)
お嬢はベビーカーの日よけフードをわざとさげて「たっけてー(助けて)、たっけてー(助けて)」と叫んでは道行く人を振り返らせてました。
やめて、パパママ恥ずかしいふらふら

ここで、
福まん(豚まんみたいなの)、伊勢うどん、ミンチカツ、豆腐のアイスを平らげ手(パー)

最後はやっぱり赤福でしょ
DSC00742 (300x225).jpg


ご馳走様。伊勢&鳥羽。お腹一杯です。

帰りの高速、お嬢は爆睡眠い(睡眠)
車でぐずることがあまりないので本当助かります。いいこ、いいこわーい(嬉しい顔)
楽しい旅でしたぴかぴか(新しい)

次旅行に行けるのはいつかな?

そうそう今回の旅のプチ情報exclamation
@鳥羽水族館の駐車場は高いので、隣のフェリーターミナルの駐車場が開いていればそこを利用した方がお得ですexclamation
1日800円だし、そこの方がそのまま水族館に雨にぬれず移動できる。
水族館の駐車場は一旦外に出て信号渡らないといけないし、2時間500円、以降30分ごとに300円って高くない?うちは入れてから気付いて1100円もとられちゃった。。。
A鳥羽水族館のチケット、JTBで買うと100円お得exclamation(ファミマとかサークルKでも買えるよ)
100円だけだけど、水族館ってほんと高いね。
B伊勢神宮が混んでる時、おはらい町通りの手前の市営の駐車場が便利。赤福五十鈴川店があるとこ!
歩くけどいろいろお店を覗きながら行けるし飽きなかった手(パー)
内宮入り口前の駐車場は行くまでがすごい渋滞だし、多分満車だと思う。
赤福もおかげ横丁の中のお店はどこも混んでたけど、五十鈴川店はゆっくりのんびりできたよん。

以上、peko的プチ情報でした!
posted by peko at 15:35| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊勢&鳥羽に行ってきたよ♪@

ダンナはんの代休を利用して、一泊二日で鳥羽・伊勢旅行に行ってきました。
安定期の今、当分いけないであろう旅行を満喫してきました黒ハート
食い倒れの旅です。
あ〜今週の検診できっと体重が激増のことでしょうふらふら

日曜出発し、鳥羽水族館を目指しました。
渋滞知らずだったのに、伊勢の出口がすごい混んでたあせあせ(飛び散る汗)もう少し先で降りる私達はここを抜けるのに大変だったわ〜。
DSC00708 (300x225).jpg

鳥羽水族館は広いし、こーんな近くで動物を見れるイベントもあって楽しいわーい(嬉しい顔)
写真はアシカの子供のトレーニングです。
他にもセイウチに餌あげたりしました目

前に名古屋港水族館に行った時より、大きくなったsayaの食いつきは上々グッド(上向き矢印)
「ペンギンさんだよっ」「おおきぃ〜」と騒ぎ倒してました。
楽しそうで何よりだわわーい(嬉しい顔)

そこから、南鳥羽に南下。
今日の宿泊は、相差の旅館です。旅館というより民宿かな?
夕食は、私念願の海鮮料理ぴかぴか(新しい)
ってか、こういうのが食べたくて伊勢旅行を計画したようなものよっ手(チョキ)
でも、道がわかりにくくって。
ナビのやつ、田舎道になるとなんかウンともスンとも言わずあせあせ(飛び散る汗)
おかげで、すごい細い堤防の道を通ることになってしまい、生きた心地がしませんでしたふらふら
私だったら絶対ヨロってなって堤防から落ちてたと思う。
無事着き、
DSC00718 (300x225).jpg

見よexclamation
龍宮料理の前で歓喜の舞を踊るsayaるんるん
sayaには別でお子様ランチ的なものが来ました。エビフライやらハンバーグやらおいしそうなやつ。

料理めちゃくちゃおいしかったわ〜黒ハート
さしみとか好きじゃないダンナはんも「おいしい、おいしいiモード(枠付き)」って。新鮮なものだと食べるのね〜。
他にも魚の揚げたのだとかもずくとか出汁で煮たのと釜飯だとかいろいろ完食。
すごい食欲だわ、私手(グー)
騒いでも個室の別室で食事はいただいたので、sayaは落ち着きなくずっとぐるぐる走りまわってましたパンチ

大きなお風呂に入って、10時過ぎにはsayaと共に、全員就寝眠い(睡眠)
健康家族です。

お泊りしたのはこちらの宿→クリック★
お料理大満足、子連れでも泊まりやすかったです手(チョキ)

続く〜。
posted by peko at 15:07| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

子連れでグアムD

IMG_0127 (300x225).jpg

ホテルのロビーで。
さよなら、グアム手(パー)

さて、ながながと書いてますが、3泊4日ってやっぱあっという間。
とうとう最終日です。
4時過ぎのフライトなんで、まだ時間はたっぷりあるわっ

最終日はチェックアウト後、荷物を預けてDFSで実家へのお土産を買ってアウトレットで昨日買うのを保留したリードを買うっていうスケジュールです。
余裕を持つつもりが、チェックアウトがぎりぎり11時半ぐらい。
慌てて無料タクシーでDFSに向かい、ちゃちゃっとお土産購入。
ほら急げ、急げ。

そっからトロリーに乗ってアウトレットへ。
いろんなホテルに寄っていくから20分ほどかかる。
着いたのが1時ぐらい。

集合時間が2時40分だから、ここを2時にはここ出たい;わーい(嬉しい顔)続きを読む
posted by peko at 00:00| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

子連れでグアムC

P1030663 (225x300).jpg

水着姿をお披露目黒ハート
見事な幼児体型です。

さて、3日目です。
今日はホテルのプールに入るぞ、オーっexclamation
グアムの日差しはハンパないらしいので、朝からプールに向います。

プールからすぐのレストランのオープンエリアでは、子供たちと親が誕生日パーティの準備をしてました。
6歳にてシェラトンでバースディパーティかよっ

それはさておき、
まずはおこちゃま用の浅〜いプールへ。
sayaはプールに入るの初めてですぴかぴか(新しい)
しっかり人にしがみついてますっ
つーか、プール冷たっどんっ(衝撃)
この日は明け方雨が降ってて、風きつくって、プールには寒かったバッド(下向き矢印)
sayaはずっとしがみついてましたわーい(嬉しい顔)
でも、お風呂みたいに手でお水をびちゃびちゃたたいて楽しそうグッド(上向き矢印)

おこちゃま用プールに小さいスライダーがついてたので、ちょっと滑ってみました。
体重のせい?大人だから?
なんか途中でとまっちゃってスリル足らん。。。
子供たちはマットで滑ってキャーキャー言うてます。
と、
ここでダンナはんも急に
「俺も滑ってこようかなぁ」
「行ってき、行ってき手(パー)

で、滑ったはいいが、やっぱり深さも足りないので膝を強打して帰ってきましたバッド(下向き矢印)(相当痛がってたふらふら

皆さん、深さのないスライダーはスリルも得れないし、負傷もするし、気ぃつけなはれやっパンチ続きを読む
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

子連れでグアムB

P1030632 (300x225).jpg

タモンビーチで、初めて海とご対面のsaya

さて、2日目、晴天なり。
今日は朝からフィッシュアイマリンパークの海中展望塔ツアー手(パー)に参加。
1歳児はまだまだマリンスポーツは満喫できないので、軽めのを。
日本からネットで送迎付ツアーを予約したよ。

迎えのバンに乗り、フィッシュアイパークまで。結構遠い。20分くらいかな?
海沿いを走って景色がいい〜
南国に来た〜って感じ

着いたら、まず隣の建物でビデオ鑑賞。
これ、いらないわぁ〜。

でその後海中展望塔へ。
下に降りていくと、海の中が見れます。あ〜、なんかダイビング思い出します。
イシダイやチョウチョウウオやら、ニモもいるわーい(嬉しい顔)
sayaは「サカナァ、サカナァ」と騒いでいます。
途中ダイバー達も来た。多分体験ダイブ?
窓からのぞいてるsayaを見つけて、海中のインストラクターが「何才?(日本語で)」とボードに書いて見せてきました。
「1才」と親が指で示し、sayaの手をとり、バイバイさせるわーい(嬉しい顔)
続きを読む
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

子連れでグアムA

IMG_0115 (300x225).jpg
いろいろあったホテルだったけど、部屋からの眺めはサイコー。

さて、出発当日。
9:40分に集合の為、朝ごはんは食べずに早めにセントレアへ。
ベビーカーを持っていってなかったので着いたらずぐに空港で借りたんだけど、航空会社のカウンターで借りると搭乗口までそのまま使用できるから便利手(チョキ)

さて、チェックイン→セキュリティチェック→出国審査と進んで。
sayaの機内食代わりのご飯やマグは「子供用です」っていうとノーチェックでした。その時点でもううちのお嬢寝てたんだけど、セキュリティチェックはカートに乗ったまま一応されてた。

搭乗口付近に子どもを遊ばせる広場があるんで、お嬢を起こして搭乗時間までそこで遊ばせます。
願わくば、飛行機で寝てしまうように、疲れきってくれぇ。
3時間のフライト、果たしてどうなることやら。。。続きを読む
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

子連れでグアム@

IMG_0129 (300x225).jpg
グアムの夕焼け
キレイすぎる〜黒ハート

またまた、お久しぶりの書き込みです。
お元気ですか?

さて、我が家は今年の目標であった家族旅行に行ってきました!
しかも、いきなり海外爆弾
ハードル高すぎじゃね?
普通はまず東京ディズニーランドあたりじゃね?

去年はダンナはんの会社が大不況で給与カットが続いたり、家計も厳しく節約がこびりつく毎日でした。
で、とりあえず給与カットはストップしたし、
ストレス発散というか、景気づけというか、「海外行きたいっ」病が発症。
「どっか連れてけ〜パンチ」って事で、フライト時間が短いリゾート地ということでグアム行きが決定しました。
ダンナはん、ありがとよもうやだ〜(悲しい顔)

5月21日〜24日。
3泊4日のグアム旅行がはじまりましたぴかぴか(新しい)

まず、準備編。
子連れで海外行こうかなぁと思う人、参考にしてちょ。続きを読む
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

小樽のお食事(北海道)

P1010914.JPG

[ルタオ@小樽]
ホワイトチョコのケーキ

小樽はおしゃれな洋菓子屋さんがたくさんありました。
どこ入ろうか迷ったけど、やっぱルタオるんるんにした。
レアチーズは売り切れてたんで、ホワイトチョコに。ダンナはんが飲んでたブレンドティーがおいしかったので、それも買ってかえりました。

小樽、歩きすぎた。。。お腹がパンパンに張って苦しかった。
歩きすぎた原因は、前日におじさんが教えてくれた海鮮丼の店を探し回ってたから。長い坂道を上がってて、店が見当たらない。近所の人に聞くと、「移転したよー。5時半までだから間に合うかな?」ふらふら
えーっ、すっごい坂上がってきたのに、今5時20分。
ちなみに、最近めちゃくちゃトイレの近い私は、そっちも限界なんですけどダッシュ(走り出すさま)
また冷や汗かきながら来た道を必死で降りてって、店はみつけたけど、そういや来るときその隣の店前に飾られた芸能人の写真見てたやんっ!で、時間は?
「本日閉店しました」の張り紙バッド(下向き矢印)つ、つかれた。

違う店で海鮮丼食べました。ここもおいしかったです。店主のおっちゃんがようしゃべる。
P1010920.JPG
[海鮮食堂澤崎水産@小樽出抜小路]
海鮮丼
妊婦だから、あんま生もの食べない方がいいかなと思い、今回初の魚介生もの。カニめちゃうまでしたぁ〜
ダンナはんは建トキシラズっていうおすすめの焼鮭を食べてました。ちょっともらったけどすんげうまかった。

あと、北海道できのこ汁とかスープカレーとかも食べたけど、北海道の食はこれにて終了で〜す。

そうそう、帰り空港で噂の「花畑牧場の生キャラメル」買いました。お土産屋さんではすごい並んでて1時間以上待ちだったので買うのやめたんですけど、搭乗口に行ったらガラガラの売店でひっそり売ってた!ラッキー♪
すぐ溶けて普通のキャラメルとは全然違う。味もすごい濃厚。けど、飛行機の時間もあるのに、1時間以上並ぶのは無理かなぁ?あきらめた人は搭乗口の売店をだめもとで覗くと良いかもexclamation
posted by peko at 00:00| Comment(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

札幌のお食事(北海道)

P1010892.JPG

[だるま@ススキノ]
ジンギスカン

ジンギスカンをまともに食べたことあるのか不明?
マトンは高タンパクで低カロリーだそうです。おぉ〜妊婦向きの食事じゃないですかわーい(嬉しい顔)
このお店、カウンターだけの小さいお店なんですけど、えらい人気。で、一人前700円って安くないですか?2人で3人前食べて十分。肉も全然匂いとかしなくってすごくおいしかった。焼肉行くよりヘルシーだし、名古屋でもおいしいジンギスカンないかなぁ?
ススキノは、なんかアジアって感じ。
ごちゃごちゃしてて、ネオンってて。それと、北海道はアジアのツーリストがめちゃ多い。中国・香港・韓国人で一杯でした。
アジアの人ってすっごい本格的なカメラ持ってたりして、三脚なんかも持ち歩いてます。

で、時計台行ったり、テレビ塔登って夜景見たり、歩きまわって、
やっぱ小腹がすいたんでラーメンで〆
P1010904.JPG
[三角山五衛門ラーメン@大通公園]
しょうゆらーめん
なんかやさしい味でおいしかったですぅ〜
最初鶏塩ラーメンが食べたかったのですが、生憎売り切れ。醤油は濃そうだなぁと思ったけど、すっごいあっさりスープで夜遅くに食べるにはあってる決定
UPしながらまたラーメンが食べたくなった、じゅる。
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ウィンザーホテル洞爺湖のお食事(北海道)

P1010877.JPG

[朝食@ギリガンズアイランド]
朝食、素敵でした〜揺れるハート
目の前は高原が広がっていて、フレンチの朝食を頼んだのですが、何食べてもうま〜
野菜中心でシンプルなんだけど、ハムとかソーセージがおいしいし、クリームスープに入ってた温泉玉子が絶妙でした。
ホテルの朝食っていいですよね。なんか優雅で。
でも、今までで一番のホテル朝食でした。

ウィンザーホテルでは夕食も食べました。
P1010866.JPG
[夕食@カローダイヤモンド]
こちらはベトナム料理のお店でした。店内もすごくおしゃれ。
こちらも目の前は高原なんですが、ここのホテルは外も変にライトアップとかしてないんですよね。なんで、目の前の風景が自然に更けていくのを眺めて、癒されます。
コース料理を頼んだのですが、どれも最後までおいしかった。
結構ヘルシーですし、続きでどうぞ。

続きを読む
posted by peko at 16:01| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

北海道旅行

P1010859.JPG


北海道旅行に行って参りましたわーい(嬉しい顔)
妊娠生活も安定期に入ったし、新婚旅行も兼ねて黒ハート(旅行決める前に妊娠発覚したんで行ってなかったんですよねぇ)

そうです!サミット直前の洞爺湖へ乗り込んできました!
しかも、洞爺湖ウィンザーホテルに宿泊!
検察官の数、ハンパねぇ〜あせあせ(飛び散る汗)
洞爺湖周辺はパトロールのおまわりさん(フロム地方)で一杯。レンタカーのうちらは検問にあいました。
ダンナはん、うろたえて「どちらからお越しですか?」の質問にオロオロ「ど、どっからだっけ??」ふらふら
怪しいよ。
ウィンザーホテルもびっくりなことにホテル内にもSPみたいな人がウロウロ。
かな〜り変な時期に来てしまいました。おもろかったけど。
ホテルはすごくよかったですぅ〜ハートたち(複数ハート)お値段もハンパないけどぉ〜
部屋からバーンっと洞爺湖が見れて。とってもきれい。
温泉もあるのですよ。
後でUPしていきますが、晩御飯も朝食も素敵でした。

洞爺湖〜札幌〜小樽の北海道旅行。
一杯歩いて、お腹もはっちゃったりしたけど、体調もよく出産前にいい思い出になりました。
なんか今回おっちゃんによく話しかけられたなぁ〜
そういえば、結構お腹出てるのに、年配の人には「妊婦さん?全然わからない」って言われて、ただのメタボな人と思われてたりする。ひどい。
体重も気になりましたが、たぁ〜くさん食べたのでまた徐々にご飯upしていきまぁ〜すグッド(上向き矢印)

P1010893.JPG
ススキので虹を見た

P1010923.JPG
小樽運河の夜景
posted by peko at 00:00| Comment(3) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

有馬温泉

P1010438.JPG
龍泉閣のミニ会席プラン

有馬温泉で一泊してきました。
友達と友達のお子(一歳)と私で。
子連れ大歓迎っぽい旅館「龍泉閣」はお子ちゃま連れには助かりそうなところでした。子供グッズが一杯あって。
しかも温水プールがついてました。
しかし、野菜の温室のようなプールと更衣室に行き来するのに外に出るのでえらい寒かったし、(当たり前だが)うちら以外誰も入ってなかった。。。そんな中でプールデビューを果たした一歳児Kくん(T∇T)
浮き輪に入ってたので上半身は温水に浸かってなかった。寒かったに違いない(┰_┰)

有馬温泉についてすぐ、有名人に遭遇。続きを読む
posted by peko at 17:16| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
最近の記事
人気記事
    検索
     
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。