スポンサードリンク

2010年09月10日

「BECK」配役ばっちり

51LmFi1XRzL__SL500_AA300_.jpg


久しぶりに映画見てきました。
BECK
もともとダンナはんがアニメのDVDを持っていて、それを見てすっかり好きになってしまった私。
映画化されると聞いてからずっと公開を心待ちにしてました黒ハート

感想は、
「かっこいい黒ハート
「配役ばっちりなんですけど黒ハート
バンドブームに青春を過ごした私にとって、
スポーツ男子よりも、めがね男子よりも(ん〜○○男子が他思いつかん)、
バンド男子に萌えハートたち(複数ハート)
っていうのもあると思いますがwww

配役はアニメのイメージを壊さない感じでどの人もはまってたわ。
主演の水島ヒロも、すごいかっこいいの。主人公の竜介は帰国子女なんだけど、英語も超自然なネイティブな感じだし。
で、で、
aoy_umiちゃんが好きって言ってる向井理もベーシストの平くん役なんだけど、知的な落ち着いた感じでこれまたかっこいいのぉるんるん
しかし、私の一押しは、
千葉ちゃんぴかぴか(新しい)
桐谷健太、超千葉ちゃんなんですけどぴかぴか(新しい)
しかも、劇中でBECKのオリジナル曲の「Revolution」ではちゃんとラップしてて、これがいけてます。このライブシーン、かっこいいわぁ。
あぁ、BECKのライブに行きたい黒ハート

で、ひとつ残念なのが。
ここネタバレかもしれないんで、バレても気にしない人は続きをクリック!
天性の声を持つコユキ。。。
佐藤健で、配役はばっちりあってたのですが、「天性の声。。。タケルちゃん歌うのかしらん?歌えるのかしらん?」と、おばちゃん心配してました。
で、実際には、
歌ってるシーンになると歌声だけ消されて変な感じに楽器演奏になるんですぅバッド(下向き矢印)
最後までそれで押し通してましたぁ。
確かに「天性の声」って表現しにくいけど。。。
アニメでもコユキの声はどちらかってとかわいくって「天性?」とは思うけど。
ん〜、残念ふらふら


さてさて、夫婦で映画を満喫してる間sayaはどうしていたかというと、
小牧のおばあちゃんとお義姉さん&お義姉さんが連れてきた犬(アクビちゃん)に遊んでもらってました。
迎えに行くと、お昼も食べて遊んでお昼寝して、全然大丈夫そう。

exclamation×2
その日の夜泣きは激しかったもうやだ〜(悲しい顔)
全然泣き止まず、どっか痛いのかと思ってしまった。
やっぱりさみしかったのね。ごめんりんこ。

2日経った今日、急に「アクビ、こわい。こわい。」と言い出したsaya。
犬が怖かったのか〜。
ごめんね。
【関連する記事】
posted by peko at 23:23| Comment(2) | 本・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BECK見たいー!!

実は俺も大大大ファン!月マガで追いか、コミックスを集め、深夜アニメを観、DVDも購入。もちろんビークルのサントラもget!!

アニメがシュールな感じでまた良いんだよね( ´ ▽ ` )ノちょっと最終回は残念な感じで終わっちゃったけど(^^;;

映画のキャスティングを見た時、ハマり役!!って思ったよ!しかもpekoさんの言う通り千葉くんはイメージ通りw

心配なのは原作ではメンバー全員が実は天才なんだよね。それを楽器経験のない彼らが表現できるかf^_^;)。。

ん〜ん。。見に行くぜ!!
Posted by ヒロ at 2010年09月11日 08:51
>ヒロさん☆
ヒロさん、BECKファンでしたか〜。
ぜひぜひ見に行って、感想聞かせて下さい!

うちのダンナはんも学生時代にバンドしてて&BECK大好きなので、ライブシーンを同じように心配してましたよ〜。映画見る前は思い入れが強すぎて緊張してましたわwww
Posted by peko at 2010年09月12日 23:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
最近の記事
人気記事
    検索
     
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。