スポンサードリンク

2010年05月23日

子連れでグアムC

P1030663 (225x300).jpg

水着姿をお披露目黒ハート
見事な幼児体型です。

さて、3日目です。
今日はホテルのプールに入るぞ、オーっexclamation
グアムの日差しはハンパないらしいので、朝からプールに向います。

プールからすぐのレストランのオープンエリアでは、子供たちと親が誕生日パーティの準備をしてました。
6歳にてシェラトンでバースディパーティかよっ

それはさておき、
まずはおこちゃま用の浅〜いプールへ。
sayaはプールに入るの初めてですぴかぴか(新しい)
しっかり人にしがみついてますっ
つーか、プール冷たっどんっ(衝撃)
この日は明け方雨が降ってて、風きつくって、プールには寒かったバッド(下向き矢印)
sayaはずっとしがみついてましたわーい(嬉しい顔)
でも、お風呂みたいに手でお水をびちゃびちゃたたいて楽しそうグッド(上向き矢印)

おこちゃま用プールに小さいスライダーがついてたので、ちょっと滑ってみました。
体重のせい?大人だから?
なんか途中でとまっちゃってスリル足らん。。。
子供たちはマットで滑ってキャーキャー言うてます。
と、
ここでダンナはんも急に
「俺も滑ってこようかなぁ」
「行ってき、行ってき手(パー)

で、滑ったはいいが、やっぱり深さも足りないので膝を強打して帰ってきましたバッド(下向き矢印)(相当痛がってたふらふら

皆さん、深さのないスライダーはスリルも得れないし、負傷もするし、気ぃつけなはれやっパンチ
ホテルにはおこちゃま用プールのほかに、
こーんなプールもぴかぴか(新しい)
P1030653-1 (300x225).jpg

ステキ〜黒ハート
海と一体化してますやんっ

さて、ダンナはんも負傷したし、プールはそこそこに引きあげ、出かけること。
てか、明日には帰らないといけないから一応ショッピングぅ手(グー)

「赤いシャトルバス」って思いっきり日本語で書いてあるバスに乗ってグアムプレミアムアウトレットへ。シェラトンから近くて10分ほど。
行きのバスでsayaお昼寝タイム突入眠い(睡眠)
寝てる隙に「Ross Dress For Less」の子供服と私の服チェック。店内ひろいし、ごちゃごちゃしてるけど子供服安い目
オシュコシュのワンピとか4ドルとかで売ってるんですけど。
でも、サイズ2Tがめちゃ少なかった、残念もうやだ〜(悲しい顔)
そしてここで運命の出会い黒ハート
sayaが前におもちゃ屋で離れようとしなかったペンギンの音楽なるおもちゃがっ。
しかも8ドルという破格の値っ!(しかし、箱はボロボロ。後でひとつボタンが壊れてることに気付くけど。。。)
「よかったね、saya」と即座にカートに放り込みました。

ショッピングって選んでる方は時間あっという間だけど、待ってる方は長〜いよね。。。
お嬢も目覚めて、ママの買い物待ち、昼ご食待ちあせあせ(飛び散る汗)
なんで、慌ててショッピングを終え、フードコートへ。

ちなみにロスドレスでは、清算がドルか円か選べたよ。意味が分からずドルを選んだけど。どっちが得なんだろ?

フードコートで味一ってとこのラーメンとsayaは日本から持ってきた離乳食を食べる。
ラーメンまずっ。餃子、なんかちゃうしっ
アウトレットの中に「味千」ってラーメン屋もあったんだけどこっちが断然おいしかった。普通にウマぁなラーメン。フードコートよりちょっと値段高いけど、絶対こっちにした方がいい。
味一と味千、気ぃつけなはれやっパンチ

ご飯食べてからおもちゃ屋へ寄って、目をつけていたsaya用のリードみたいなの(クマさんがついてて背をわせて、親は紐を持つみたいなの)をチェック。
ロスドレスが安かっただけに、これが23ドルが急に激高に思えてきたので保留。Kマートとかでもっと安くあるかも。(←なかった訳ですが)
…この保留が翌日の悲劇を引き起こすexclamation&question

この後、また赤いシャトルバスに乗りKマートへ。
ダンナはんの会社用おみやげなんかを買ってホテルへ戻りました。

今晩は送迎ありのビーチ前の「グリル@サンタフェ」でサンセット見ながらの最後の晩餐です黒ハート
シェラトンからは車で5分程。
P1030678 (300x225).jpg

頑張って自分で予約した手(チョキ)(旅行会社と間違えられるが。。。)
食事が来るまでビーチでsayaを遊ばせたり、サンセット眺めたり(子連れでグアム@の写真はこのレストランから撮った)、アメリカンな食事を楽しんだり、ロケーション最高のレストランでした。

なんかあっという間だったなぁ。
明日には帰国でございます〜ダッシュ(走り出すさま)
posted by peko at 00:00| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
最近の記事
人気記事
    検索
     
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。